不倫警告の手紙(怪文書)が自宅に届いた専業主婦の方の事例

怪文書が自宅に届いた主婦のお悩み

夫が在宅中なのに、自宅に匿名の手紙が届いた

相談内容

お世話になります。xx(仮名です)と申します。

どう説明すれば良いかわかりませんがお聞きいただけますと幸いです。

現在、お付き合いしている男性がいます。

相手は既婚で、私も既婚です。

そして相手の男性には20代の息子と娘がいます。
私にはこどもはいません。

また、夫も性格上淡白な人ですので、
その寂しさからか不倫をしてしまいました。

うまくいっていると思ったのですが、
先月あたりに相手男性の息子に気付かれたような予感がいたしました。

詳しくは申せないのですが、そのような出来事があったのです。

そして、つい先日手紙が自宅に送られてきました。

中身は私への警告でした。

文章を以下になります。

(公開を伏せます)

以上です。

手紙はちょうど夫といる曜日に都合よく届きました。

郵便受けからとったのは夫ですが、私宛の親展であったので
開封されることはなかったので安堵しておりました。

でも、差出人欄が無記名であり、封の仕方?も変っていたので
不気味で正直気持ち悪いです。

私が疑っているのは相手男性の息子ですが、
それほど出来が良いということもない普通の子です。

最近は夫が感付いているのか、それとなく探ってきます。
ばれてはいないようですが。

このままもやもやしているのは気分がわるいので、
いろいろ相談したいことがあります。

ですが、まずは鑑定のほうをお願いしたくおもいます。

相談者さま情報

職業専業主婦
性別女性
年齢40代
配偶者の有無あり・既婚
状況既婚男性と不倫中。W不倫継続中。
相談事項差出人の検討をつけていただきたい。

手紙情報

警告された手法:手紙
手紙分類:警告手紙
消印:他県から
手紙受け取り回数:1 回
手紙を受け取った場所:自宅
送付方法:親展扱い
差出人欄: 無記名
手紙同封物:なし
補足事項:封の仕方に特徴あり

依頼情報

利用サービス:手紙鑑定+差出人推理
メール回数: 往復 8 回

回答

ご連絡ありがとうございました。

差出人は誰であるか、黒幕は誰であるかは置いておき
鑑定結果だけを述べさせていただきます。

まず、これは一般個人ではなく業者が送付したものだとおもわれます。
相談者さまの不倫行為をこころよく思わない人物が、
業者に依頼したのでしょう。

警告内容も簡潔であり、隙がない表現となっております。
また、はんこの押し方ですが、これは専門業者がよく使う押し方です。

たぶん、封書を開封したとおもわせないように開封する技術を持つ
者を警戒しています。

親展印ですが、一般流通しているxxのものを使用しているようですね。

密告業者は効率化のために、ゴム印ではなくスタンパーを使用しがちです。

そして印刷されているフォントに注目してください。
可読性が高く、最近の業者が好んで使用するxxフォントです。

また、用紙も厚みを持たせないように、できる
限り小さいサイズの x用紙を使っていますね。

通常はA4サイズなのですが。

この理由としては~(中略)※一部非公開とさせていただきます

結論として、探偵くずれの業者やグレーな仕事も請け負う便利屋ではなく、
密告に慣れた専門業者、または人物が裏にいる可能性が高いです。

何の知恵もない一般個人ではここまで丁寧な仕事ができるとは思えません。

文の統合性もとれているので、相手は冷静であるか
または誰かに代筆してもらったのでしょう。

疑っているその息子さんが裏で動いているのだとしたら、
入れ知恵をしている者がいると見て間違いはないと思います。

注意
当相談事例の文中についての注意事項です。
当文章は、悪用されないために一部の情報を伏せております。

なお、相談内容は相談者さまが特定されないように一部改変。

また、やりとりをしたメール全文ではなく一部だけ公開しています。

実際のご相談・やりとりをすべて転載した文章ではないのでご注意ください。
あくまでも参考として御活用いただきますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

当相談所では密告・不倫・浮気などに関するお悩みを24時間受け付けております。
以下のボタンをクリック(またはタップ)するとお問い合わせフォームに移動します。
お申込みは簡単です。
取り返しがつかなくなる前にご連絡ください。

今すぐ問い合わせる

Follow me!

この記事を書いた人

六条(ろくじょう)
六条(ろくじょう)
元アリバイ代行屋・元密告業者。約5年間にわたり不倫や浮気のアリバイ工作や、密告電話のシナリオ作成・密告手紙の文章作成を担当。某全国雑誌に掲載された業者の創業メンバーの1人。現在は密告に困っている方たちの相談を受けています。お悩みがございましたらご相談ください。